aromaマスクでリフレッシュ!!


栃木県小山市 「あたまのオアシス」小山店 リラクゼーションサロン「葵」
ドライヘッドマッサージセラピスト&美容カイロエステティシャン オーナーの小林です

 

 

新型コロナウイルス感染対策!!

 

当たり前にしているのが、うがい・手洗い(石鹸で丁寧に!)

 

そしてマスク!!

 

それでも落ち着くどころか、どんどん増える一方で、ただただ不安な毎日を

過ごしていますよね(-“-)

 

そんな中で、ウイルス対策にアロマオイルが有効なのを

皆さん知っていますか?

 

今回は、抗菌作用・殺菌効果・抗ウイルス作用のアロママスクの作り方を

紹介しますね

 

 

 

 

アロマテラピーで使われる香りのもとの精油は「エッセンシャルオイル」とも呼ばれます

精油は植物の花・果皮・果実・根・葉などから抽出された純度100%のものをいいます

 

 

 

※「アロマオイル」や「フレグランスオイル」など合成して作られたオイルも

「アロマオイル」として売られている場合もありますが、

【100%天然香料】であることを必ず、ご確認下さい

合成されたアロマオイルを吸入して息苦しさや、気分不快など起こす

危険性がある為気を付けましょう

 

【殺菌作用のある精油】

・ティートリー

・ユーカリ

・ラベンダー

・レモン

・レモングラス

・グレープフルーツ

・ジュニパー

・タイム   等々

 

【抗ウイルス作用のある精油】

・ティートリー

・ユーカリ

・ラベンダー

・ライム   等々

 

この中からいいな~(^^♪と思うものを選んで下さい

 

ただし、その日の体調や気分で選ぶ精油は毎日違うかもしれません

そんな時は、自分の身体に向き合って選んだ精油の意味などもうけいれながら

その日を過ごすといいですよ(^▽^)/

 

毎日をただ忙しく過ごすのではなく、アロマオイルを通して

意味のある1日に出来たら素敵ですよね(⌒∇⌒)

 

毎日同じ香りでは、身体が慣れてしまうので、日によって違う香りを選ぶことを

お勧めします

 

さて、それではアロママスクの作ってみましょう

 

 

使い捨てマスクに香りをしみ込ませて、マスクを作ります

菌が体に入るのを防ぎながら、いい香りも楽しめて、苦しいイメージのマスクが

心地よいリラックスアイテムに変わりますよ!

 

 

【材料】

・使い捨てマスク

・ジッパー袋

・精油(いい香り思う精油を選ぶ)

・コットンもしくはティッシュペーパー

【作り方】

・使い捨てマスクをジッパー袋に入れる

・コットンもしくはティッシュペーパーにお好みの精油を垂らして

ジッパー袋に入れる

・袋を閉じて一晩おく

 

出来上がり☆彡

 

※もしマスクに直接垂らすときは乾くまで待ってマスクをつけるように

しましょう

※精油によっては妊娠中・授乳中・慢性疾患の治療中の方、また体質などに

心配事がある場合は使用できない場合もございます

※その日の体調によって精油の香りに違和感など現れることもございます

その際はすぐに中止してください

 

 

じゃーその精油は何処においてあるの?

 

   

 

あたまのオアシス小山店にございます

 

こんな素敵な10種類の精油のセットも販売しております

 

セット内容はお好みで変えられます☆彡

気になったらお気軽にお問合せ下さい