人と香りの関係


栃木県小山市 「あたまのオアシス」小山店 リラクゼーションサロン「葵」
ドライヘッドマッサージセラピスト&美容カイロエステティシャン オーナーの小林です。

 

 

【香りと脳の繋がり】

 

 

香りは嗅神経によって脳内に入り、大脳辺縁系に伝わります。

 

大脳辺縁系は動物の脳が発達している忘れられた皮質と言われ、本能や感情、記憶を

司っています。

 

 

 

ここでは、好き・嫌い・快・不快を判断しているので、香りが心地よいと判断されれば、

その情報がすぐに視床下部に伝わり、そこから自律神経、ホルモンの分泌系、

免疫系などに伝わり、心と体を健康に維持するのに欠かせない機能のバランスをとる役割をします。

 

 

こうした働きがある為、好きな香りをかぐことで、心身に良い影響をあたえるのです。

と同時に快い香りは、その感情を記憶させてしまいます。

香りをかいで、昔のことを思い出したり、するのもそのためです。

 

 

よく覚えてないけど、なんだかどこかで嗅いだことがある、懐かしい匂いだな~(・∀・)

 

 

よくありますよね!!

 

 

嗅覚は五感の中で唯一・大脳辺縁系と直接繋がっています。

 

このことから、脳を活性化するには、嗅覚を鍛えると良いとされています。