耳マッサージで体調不良を改善しちゃおう! 【頭痛編】


栃木県小山市 「あたまのオアシス」小山店 リラクゼーションサロン「葵」
ドライヘッドマッサージセラピスト&美容カイロエステティシャン オーナーの小林です。

 

今日は、前回の内容の続きになります。

意外と知られていませんが、耳には110個ものツボがあるといわれています。

 

本日は頭痛に効果的な耳マッサージです。

 

   

 

肩こりによる頭痛に効果が期待できるツボは神門と頭痛帯です

1、神門・・・イライラを抑制し痛みを和らげる効果が期待できます。

ストレス緩和作用もあります。

 

・頭痛帯・・・耳の横にある頭側の軟骨の部分です。頭痛帯をマッサージや

刺激を与えることで頭痛の緩和効果が期待できます。

 

 

セルフマッサージをやってみよう!!

 

耳の形は人それぞれ違うので、鏡を見ながらどの部分をマッサージすればよいのか

確認してから行いましょう。

 

始めにやっておきとよいことは、耳全体をもみほぐし柔らかくしておくことです。

運動する際の体のストレッチのようなものです。

 

最初は痛みを感じる場合がある為、弱めに刺激していきましょう。

慣れてきたら、イタ気持ちいいと感じる程度に刺激していきましょう。

 

 

耳つぼの押し方

 

神門は肩こり、頭痛のどちらにも効果が期待できるので意識して刺激しましょう。

次に、肩こりに悩む人は肩こり帯・肺を、頭痛の方は頭痛帯を刺激しましょう。

 

①鏡をみながら、神門・肩こり帯・肺・頭痛帯を確認しましょう。

②綿棒など先端が尖りすぎず丸みのあるものでツボを刺激しいきましょう。

(強すぎない程度に押すのがポイントです。)

 

1日3~5回くらい行いましょう。

入浴後など温まって全身が柔らかく血流が良いときに行うと効果的です。

 

前回と今回で、肩こり&頭痛の軽減法をご理解いただけましたか?

 

長時間のパソコン作業・スマホの合間に、耳マッサージを取り入れてみてくださいね(^▽^)/